記事一覧

株式投資で上がるか下がるかの見極め!

株式投資に取り組む人は、ほぼ全員と言っていいでしょうが、利益を得るために取り組んでいるでしょう。ただ、購入後株が上がるか下がるかは誰にもわからないというのが現実です。株式投資で上がる株や下がる株があらかじめわかっていれば良いのですが、今後相場がどのように動くのかわからないから損をする人がいるのでしょう。あるデータを見ると、投資で損失を出す人は市場全体の80%以上とも言われています。この結果だけを聞く...

続きを読む

株式投資は長期と短期どちらが良いのか

株式投資は長期が正しくて、短期は投機のように語られることがありますが、実際どうだろうかという気がします。確かに短期の値動きだけに注目した売買というのは、投資よりも投機に近いものがありますが、かと言って長期投資をしている人が本当の意味で長期投資をしているのかというと疑問があります。単に買った後に放ったらかしにしているというのは、長期投資でも何でもなく単なる思考停止ないでしょうか。長期だと株価の動きに...

続きを読む

金で投資をするならラスターレイクがおすすめ

投資を考えるときに、金の魅力について知っておくことをおすすめします。希少価値があり不変しない財産です。酸化も腐食もしないことから、他の財産となる品目よりも取り扱いやすいことからそのまま購入をして、時期が来れば売却することも可能です。そもそも有事の金と言われている由縁があるほど、経済や世界情勢の変化に強い性質を持っていることから、投資にも向いています。そんな金を取り扱うときに問題になることもあるでし...

続きを読む

株式は企業を所有すると考える

株式は企業を所有すると考えると分かりやすいのだ。何故なら株式を所有すると経営者を決める議決権を持つことになるからだ。経営者を決めるということは会社の経営をするということだから、これを考えると株式は分かりやすくなるのだ。会社は常に利益を上げることを考えているのでその利益がどうなるのかということを予測するのも面白いものだ。これが会社の成長力ともなるわけだが、これはさまざまな見方が出来るのだ。まずは経営...

続きを読む

株式投資は入れ込みすぎないことが大切

株式投資は時に熱くなって、入れ込みすぎて大きな損失を出してしまうということは珍しくない。人間は感情のある生き物であるから、常に冷静で的確な判断を下すことができるというわけではないため、時に熱くなって無謀な取引をしてしまうこともあるものだ。無謀な取引というのは過大なリスクを負っている分だけ、リターンも大きいためたまたま上手く行ってしまうこともあり、一度上手く行ってしまうと二度三度と繰り返してしまうこ...

続きを読む