記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小額でも始められるFXで資産運用が可能

資産運用をするときにはそれなりの金額が必要になりますが、今は小額でもスタートできるFXが用意されています。簡単にFXを説明すると日本円を使って海外の通貨を購入し、手に入れた通貨が高くなったときに売却をすると差額分を儲ける事ができる資産運用です。安く買って高く売るが基本なので初心者でも仕組みがわかりやすく利用しやすいのがメリットと言えるでしょう。

外貨を購入する時に気になるには軍資金です。これはFXの会社を利用してレバレッジを利用できるため少ない軍資金でも楽しめます。レバレッジは資金を何十倍にも出来るサービスで10000円用意してレバレッジが20倍だと20万円に増やせるのが特徴です。日本ではレバレッジに規制がかけられているので最大で25倍までの利用となっています。

一方海外の業者だと100倍や300倍は当たり前になっているのが日本との大きな違いです。レバレッジで増やし外貨を購入しても価値が下がると損をします。つまりレバレッジが大きくなるほど投資家へのリスクも高まりますが、海外のFXではこれを考慮してゼロカットを導入しているのがメリットです。ゼロカットが適用されると取引でマイナス分が出てしまっても0までリセットとしてくれます。そうすることで投資家にかかるリスクを最小限に抑える事ができるため安全に資産運用を行えるのが強みです。

初心者でも簡単に運用できる手段としてスワップポイントがあります。スワップは金利の意味で2カ国間の金利を上手く利用して儲けを出す事が可能です。低金利の国と高金利の国を上手く利用すれば少しずつ安全に資産を増やせる方法となっています。日本円が1%の金利米ドルが3%の金利と仮定して、円を使って金利の高いアメリカドルを買い付けましょう。そうすると差額の2%分の金利をタダで受け取ることができます。

これは所持している間金利が入ってくるので非常にわかりやすい初心者にうってつけの稼ぎ方です。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。