記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

続きを読む

定期預金について

こんにちは。この間、臨時収入が入ったのでお金の使い道として初めて定期預金をしようかなと思ったので、今定期預金について色々と勉強をしています。定期預金には、種類が様々あるのをご存じでしょうか?積立定期預金や外貨定期預金、宝くじ付き定期預金のようなその銀行独自の商品など多種多様です。どの定期預金もその名前の通り、預け入れ期間が限定された預金ということになります。ボーナスなど少しまとまった金額が手元にあ...

続きを読む

金投資が注目を集めている!!

こんにちは!!私は、40代前半のしがないサラリーマンです。2人の子宝にも恵まれ自慢の奥さんと家族4人で慎ましく暮らしています。4年前に、夢のマイホームも購入しました。今後はローン地獄ですが、子供2人を大学に出すまでは文句も言っていられません笑実は最近、家族が将来安心して暮らせるために投資を始めようと考えています。そのために色々と情報を集めているのですが、まず身近に投資自体をやっている人が結構多いというこ...

続きを読む

初心者が株式投資で資産運用をする方法

少額で株主になり配当金が受け取り、うまくいけば株を安く買い高く売り抜けキャピタルゲインも狙えるという株式投資ですが思い通りにいかないこともあります。そこで考えたいのがETFを利用した株の分散投資です。株式市場で取引される株の銘柄は東証だけで2000を軽く超えます。その中からいくつか買い分散投資を行うとしても個人資産を注入してもわずかしか買えません。しかも下がった銘柄は買い増ししたくなりますのでその場合...

続きを読む

株式投資で資産運用するのは面白い

株式投資で資産運用するのは楽しいのも魅力です。株を購入するということは、その会社の経営に参加する事が出来る側面もあるからです。もちろん、直接的にどうこういうことは出来ませんが経営者を決める権利を持つことが出来るというのが面白いところです。従業員として会社で働いても経営者を決めるような権利はありません。それどころか解雇されないように必死というのが現実ですが、株を保有するようになると経営者の資質を判断...

続きを読む

株式投資による資産運用の方法について

資産運用にも色んなスタイルがありますが、株式投資はリスクもリターンも大きいものとなります。そのために、基本的な売買方法について知っておく必要があります。基本はチャートを利用して相場の動きをつかむことです。株価は上下動を繰り返しながら上昇したり下降します。細かく動くので、どこで反転するのか分かりにくいものです。けれどもその安値や高値を線でつなぐと、支持線や抵抗線と呼ぶ線が現れます。これは市場の参加者...

続きを読む

資産運用の王道といえばなんといっても株式投資

資産運用の方法として真っ先に上がるのが、株式投資ですよね。配当を目当てにしたり株価の値上がり益を重視したり、最近では株主優待を目当てに取引をするというやり方もあります。資産運用に株式投資の選ぶメリットとしては、目的に合わせて様々な投資をすることができるという点にあり、大きなリターンを狙うのもよし、リスクを抑えて堅実に利益を得るにも便利なので非常に柔軟な取引をすることができるのが魅力です。上場してい...

続きを読む

株式投資で資産運用を行うときの注意点

現在の日本は、日本銀行の大規模金融緩和のせいで、歴史的な低金利時代にあります。一昔前までなら、退職金などまとまった大金が手には入ったら、とりあえず銀行にあずけて利息収入を得るのが基本でしたが、今は、銀行にお金を預けてもほとんど利息は得られません。それならば、老後資金などを確保するために資産運用でも始めようかと考える人が増えています。資産運用とは、リターンを得ることを目的に、何らかの商品に資産を投資...

続きを読む

株式投資で資産運用の勧め。スロー投資で利益を得る!

低金利の今、銀行の定期預金にお金を預けていても全く増えません。更に少ない利息にも容赦なく税金が20%かかります。仮に年利0.25%で100万円を1年定期に入れたとしても、0.25%の2500円から20%の税金が引かれ、1年間の利益は2000円になります。1年入れっぱなしにしておいて少しだけ増えればいいや。と思うのも決して間違いではないのですが、使わないお金なら、株式投資をする事でもっと多くの利益が得られます。株をやったこと...

続きを読む

株式投資で資産運用するために必要なこと

個人投資家を目指そうとする人は近年増加傾向にあります。インターネットを使って全ての手続きをすることができるようになった現在、一般のサラリーマンにとっても投資家になるハードルはかなり低くなっていると言えるのです。大きなお金がなくてもある程度の余裕資金があれば投資家としてデビューすることができる現代社会において、個人投資家になって資産運用をするのは普通のことになりました。個人投資家としてデビューするに...

続きを読む

資産運用の中心である株式投資について

資産運用は、昔から様々なものでされていました。戦後の資産運用の中心は間違いなく不動産投資だったといえるでしょう。各事業で利益を出してその利益を元に不動産事業を始めることによってさらに永続的な利益を上げていけるようになってました。そして、現在でもこの不動産に対する投資は人気があるといえるでしょう。ただし、1980年台から株式投資に対する人気が急激に高まりました。それが徐々に高まって1989年には一時最高値で...

続きを読む

FXにおける勝率と資産運用の考え方

FXの仕組みをごく簡単にいえば、ある特定の外国通貨を、安い時に買い入れ、高くなった時に売り払い、その差額を得ることによって、元手よりも金額を増やすものです。説明だけではいかにも簡単そうに見えますが、実際には為替の値動きが予想どおり、教科書どおりになるとは限らないことから、すべての人にとって効率的な資産運用の手段になり得るとは、かならずしもいえない部分があります。ここで、ごく一般的に考えれば、FXにおけ...

続きを読む

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。