記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

続きを読む

株式を利用した資産運用のコツ

株式を利用した資産運用の場合、短期的な利益を求めないようにするのがコツです。長期的に保有するのが基本なので、どのように購入するのかがポイントになります。例えばドルコスト平均法のように、毎月一定の額だけ購入にあてるといった方法もあります。高値で購入するリスクを回避するためでもありますし、平均コストを有利にする意味合いもあります。慣れてきたら、チャートを利用してトレンドに上手く乗るという方法も使えます...

続きを読む

資産運用としてのFXの活用方法

FX取引について、資産運用の面からどのようなものがあるのでしょうか。FXで収益を上げるには、為替相場の変動による方法と、スワップポイントによる収益の2つがあります。まず、為替相場の変動による収益ですが、一般に株式では、原則として、安い株を買って高く売るということが通常の取引となっています。しかし、FXでは、買いから入ることも売りから入ることも通常の取引となっています。これはどういうことでしょうか。例えば...

続きを読む

資産運用で人気手法の不動産投資について

現在、資産運用をする際に用いることのできる投資商品は多数用意されています。株式投資や外国為替を利用した投資商品、投資信託など、その種類は多岐にわたりますが、その中でも現在注目を集めてきているのが、不動産投資です。これは、資産運用の面で考えると、資産効率が大変よく、最大限にレバレッジ効果を享受できる手法です。投資対象の不動産物件を購入する際に、借り入れを受けるケースが多くなりますが、対象物件を担保に...

続きを読む

日本株による資産運用と長期トレンド

株式での資産運用に成功するためには、まず過去の歴史について知らなければならないと言えるかもしれません。そこで、過去数十年間における日経平均株価の推移をみてみますと、1980年代は急速に株式の価格が上昇しており、1989年の12月に38,915円の史上最高値をつけているということがわかります。つまり、1980年代の前半に株式を購入して、1989年12月に日経平均が最高値をつけた近辺でその株を売却していれば、資産運用上の大成功...

続きを読む

資産運用で重要な相場分析とロスカット

株式などのリスク資産運用を行っている人は全体の20%弱と言われています。景気が良くなると、必ずといって良いほど株式で儲けた人がテレビなどで取り上げられます。株で儲けて豪華に海外旅行を楽しんでいるような光景を見ると、自分も株を買ってみようかと心が動く人も少なくないことでしょう。アメリカなどでは資産運用を行っている人が訳50%程度いるそうなので、そのことを考えると、もう少し日本人も株式やFXなどに目を向けて...

続きを読む

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。